ニュース・トピックス

当面の日程

※開催を延期します→ 財政分析セミナー・・・『私立大学の財政分析ハンドブック』を読もう <2020年4月12日(日)13:00~17:00> 講師:野中郁江さん(明治大学商学部教授、『私立大学の財政分析ハンドブック』著者) 

ニュース

「私立大学新入生の家計負担調査」2019年度結果を発表しました(2020年4月3日)。

2019年度調査結果のエッセンス

1.「受験から入学までの費用」は過去最高 ~自宅外通学者220万円、自宅通学者158万円
2.「入学の年にかかる費用」は299万円(自宅外通学者) ~年収の3割を占め家計の大きな負担に
3.毎月の仕送り額は8万5300円で低水準にとどまる ~家賃を除いた1日あたりの生活費はわずか730円
4.入学費用の「借入額」は194万円 ~入学費用の負担を「重い」と感じている家庭は92.7%で過去最高
5.奨学金を「希望する」は6割、うち実際の申請者は6割弱に減少。「授業料の直接助成制度化」の「必要あり」は約9割
 調査結果からは、私大生を抱える各家庭の学費等の負担がいかに重いかが明らかになっています。経済的な理由によって私立大学への進学をあきらめる若者を生まないために、私立大学への補助金の大幅な増額によって学費負担を軽減し、奨学金制度を抜本的に拡充することを求めます。

文部科学大臣に対して「新型コロナウイルス感染防止に関する緊急要請」

日本私大教連中央執行委員会は3月27日、文部科学大臣に対し、私立大学における新型コロナウイルス感染防止のために、教職員の健康・安全を守る措置、感染防止対策に関する私立大学への補助、学生の修学を保障する措置を講ずるよう求める緊急要請書を発表しました。