東京高等教育研究所

東京高等教育研究所は、私立大学に関連する高等教育問題についての調査、研究をもって東京私大教連の運動に寄与することを目的として、1992年7月に東京私大教連によって設立された研究所です。

東京高等教育研究所・公開シンポジウム「大学の将来像をどう考えるのか・・・私立大学を中心に」
<2018年7月14日(土)14:30~17:30、会場:中央大学後楽園キャンパス5号館2階5234号教室> 

<報告1> 「今後の私大政策への期待」 小出秀文さん(日本私立大学協会事務局長、日本私立大学団体連合会事務局長)

<報告2> 「中教審『今後の高等教育の将来像の提示に向けた中間まとめ』をどう読むか?」 山口不二夫さん(明治大学グローバル・ビジネス研究科教授、東京高等教育研究所事務局長)

どなたでもご参加いただけます。ふるってご参加ください。 チラシ




このページは、東京高等教育研究所の活動や研究成果を広く発信すべく、現在準備中です。今しばらくお待ち下さい。