「新型コロナウイルス感染防止に関する緊急要請書」を日本私大教連が発表

日本私大教連中央執行委員会は3月27日、私立大学における新型コロナウイルス感染防止のために、「新型コロナウイルス感染防止に関する緊急要請書」をとりまとめ、文部科学大臣に要請しました。文科省は各私大に、感染の拡大防止措置の実施、遠隔授業の活用や学事日程の変更、学生の修学支援等に関する留意事項を通知していますが、それらの措置を各私立大学の自助努力のみに求めることは、国の責任を放棄するものです。財政状況によって十分な対策を講じることができない私立大学では、教職員および学生の感染拡大が生じかねません。要請書では、教職員の健康・安全を守る措置、感染防止対策に関する私立大学への補助、学生の修学を保障する措置を講ずるよう求めています。

その他の新着情報